年利1%台の超低金利で融資が受けられます!  但し、条件によって金利が異なります

通常、市中銀行で融資を受けようとする場合は3%台が多くなっていますが、
日本政策金融公庫や保証協会という公的融資を利用することにより、年利1%台の超低金利で融資が受ける事が
可能になりました。

【公的融資機関とは】
中小企業や個人事業主を支援する為に設立された公的な機関です。
詳しくは
日本政策金融公庫
全国信用保証協会連合会

銀行で断られても諦めることはありません!

融資が通るためには事業計画書・収支計画書等の書類審査。銀行または日本政策金融公庫の担当者との面談を経て審査の結果、
融資が確定します。
ただ、融資が受けられる方というのは全体の1〜2割程度と言われております。
融資が受けられない方のほとんどが、収支見通しや資金使途・返済計画等が固まっておらず、
とりあえず行けば何とかなると考えて失敗してしまっております。

やはり融資を受けるにはしっかりとした準備(収支見通し・資金使途・返済計画)が必要となり、
そのためには経験豊富なプロに相談をすることが融資を受ける為の近道となります。

【事業計画書のポイント】
事業計画書に関しても大切なのは、素晴らしい事業計画書を作るより「矛盾の無い」事業計画書を作成することが必要ですが、プロに頼まず自分自身で作成してしまうと、思い込みや夢が多くなってしまい、自分自身ではその事業計画書の問題点や、矛盾をチェックすることができないものです。 大事なのはプロの目でチェックし、必要のない部分は削除し、矛盾がないかどうか確認、そしてセールスポイントを強調できるようにアドバイス致します。

【面談のポイント】
まずは経営者として開業動機・熱意をきちんと伝えるようにする。
銀行にせよ、日本政策金融公庫の担当者にせよ、面接するのは同じ人間ですので動機や熱意がないと事業に対する取り組み姿勢が薄いと感じられてしまいます。
また、事業計画・収支見通し・返済計画について、根拠を持った形で合理性のある答えができることが重要となります。

だからこそ、みなさまのお店をどうしたら理解してもらえるか、またみなさまのお店の事業計画書作成のポイントはどこなのか、面接の際に具体的にどういう受け答えをしたらいいのかということなどは、やはり、お客様の状況によって違いますので、個別のご相談で承っております。
初回の相談料は無料ですので、お気軽にご相談ください。


     

SIDE MENU

私が千葉みらい法務事務所所長の小西です。



行政書士 千葉みらい法務事務所
所在地:千葉県市川市真間1丁目15番22号
    ホサカホーミング1階
TEL:047-314-5667
FAX:047-314-5677
URL:http://www.chiba-mirai.com
MAIL:konishi@chiba-mirai.com
営業時間: 9:00〜18:00 
E-mail/電話相談は10:00〜17:00
定休: 土日祝日





当社携帯サイトになります